uggのブーツを一万円以下で買う

uggのブーツを1万円以下で個人輸入する方法について。

尚、個人輸入することとなるので、通関で税金がかかる可能性があります。

また、為替レートで価格は変動するようなので安い時と高い時があります(割引販売とかもあるみたいです)。私が注文した時は6800円ぐらいでしたが、翌日見たら6500円台に下がっていましたし。

購入理由

冬のブーツといえばuggというのが定番であるようだが、何故か通販やヤフオクでも価格が高い。

数年前にオーストラリアのタスマニアのホバートというところに滞在したことがあるのだが、日本の半額以下であった。思えばあの時買ってくれば良かったのかもしれない。

色々探したところ、このブーツを1万円以下で個人輸入する方法があった。

実際に購入したところ、製品はシンガポールから送られてきました。一足だけの購入だったので通関では税金は請求されませんでした。

購入は以下のところからです。

UGGonline Store

実際にはaliexplessのUGGのオンラインストアーです。

尚、到着まで2週間~3週間、クリスマスシーズンになると日本の通関に時間がかかる可能性があるのでもっとかかるでしょう。

また、一人で大量に購入した場合、税金を取られる可能性もあるので注意が必要です。

購入時のサイズですが、サイトに表示されているcm表記と日本サイズとは差があってあてにならないので、製品に梱包されていた下記サイズチャートを参照してください。

ugg ブーツ classicのサイズチャート

届いた製品は配送のためか、箱は潰れていましたが、中身は問題なかったです。

uggブーツの箱(潰れて到着)
中身は問題なさげ
サイズはサイトに記載されている寸法(cm表記)とJPサイズが異なっていた
UGG®australiaのロゴ入り
ロゴはUGG® austraria
UGG®Classicブーツ
こんな感じ
UGG®Classicブーツ
こんな感じ

大事なこと

真贋についてはサイト評価で☆5つが多いので真ではないかと思っていますが、これについては各自の判断をして、贋の場合にはaliexpressに異議申し立てを行って返金を各自行ってください(当方では一切責任を取りませんので予め了承の上で注文をしてください)。