海外のサイトにiphone 5sのsim unlockを依頼してみました(検証編)

海外の海外の怪しげなサイトにiphone 5sのsim unlockを依頼してみました

注意:この記事の掲載後、2016/10以降この方法で解除したsimロックが一斉に元に戻される(キャリアロックされた状態)になる状態です。日本のキャリアで購入したiphoneのsimロック解除は購入したキャリアに依頼する以外できない状態が続いてることを理解した上でお読みください。

前回、海外の怪しげなサイトにiphone5のsimアンロックを依頼して無事にsimロックが解除された記事を掲載しましたが、今回はiphone5sを依頼したのでその経過を随時掲載いたします。


尚、この記事を読んで実際に依頼する場合にはそれなりのリスクを覚悟の上、自分の責任に於いて行ってください。当方は一切の責任を取りません。

依頼したところは前回と同じGSMUnlockHnというサイトです。

gsmunlockhn
前回の記事以降にGSX取得を依頼を行い、アンロックされていないdocomoのiphone5sを依頼します。今回のiphone5sは海外の友人が来日したときに中古で購入し、日本のプリペイドsimを使ってメールや乗り継ぎ案内に使っていたものです。ただ、途中からポケモンgoをプレイし始めたことから、帰国後もこのiphone5sを使ってゲームを継続したいということで、simロック解除テストに参加してもらいました。

予めGSXをGSMUnlockHnというサイトで取得したところ、下記のような調査結果でしたので、このdocomoのiphone5sはアンロックされていない状態であることは確認できております。

imei

依頼までの流れ

  1. ログイン
  2. 残高確認
  3. 課金追加(+ADD FUNDS→PayPalで残高が$52になるように支払いをする)
  4. PLACE ORDER→IMEI Order
  5. sim unlockしたいiphoneのIMEIを入力→入力が完了したらPlace Orderボタンをクリック
  6. オーダー登録確認を行う

オーダー登録されたことの確認はメールに届くもの以外に画面でIn Processのところの数値が変わります(先方が忙しい場合にはPENDINGのところの数値が変わるかもしれませんが、仕事に入るとIN PROCESSの数値が変わります)。

inprocess

この状態でCOMPLETEDになるのを待ちます。

2016/09/21 Code RequestというのがSTATEMETシートで確認可能です。

2016/09/20 Code Requestは今回依頼したiphone5sのGSX確認依頼になります。

statement

さて、これは何時解除されるでしょうか?God knows.